ホーム » クリニック

腰を据え納得できるまで通えるのが湘南美容外科クリニック、ヒゲ脱毛が4年間無制限



 最近では、男性の美意識の向上により多くのクリニックで男性のヒゲ脱毛の施術を受け付けています。
 その先駆け的な存在となったのが、湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛です。




 湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛の利点は、低料金かつ4年間通い放題という業界初の試みに挑戦した点。
 恐らくあなたも、一度は目にしたのではないでしょうか?





 女性の脱毛の場合、上のように6〜9回の施術でキレイに脱毛することが出来ます。
 しかし、男性のヒゲは足のパーツに比べ毛根が深いので、脱毛効果が現れ始めるのに少し時間が必要です。
 体験者のほとんどが、最初の半年間はまったく効果を得ることが出来なかったと回答しています。


 えっ!20回も通わないといけないの?


 多い方で20〜25回通って脱毛を行います。通う間隔は毛周期によって異なりますが、ヒゲは生え変わるサイクルは他の体毛とは異なり若干早いと言われています。( 1ヶ月半でひとつのサイクルが終わると言われています )


 1ヶ月に一度施術を行ったとしても、2年半はクリニックに通う必要があります。
 だから、湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛は、4年間無制限で通い放題なんです。それも一般的なクリニックとは異なり非常に安価な価格設定で。





 一般的に男性のヒゲは体毛の中で最も脱毛が難しい場所の1つとされています。
 レーザーを当てれば誰が施術しても同じ結果を謳っているクリニックもありますが、実は高いスキルが必要だったりするんです。


 照射漏れを防ぐことは基本的スキルのひとつにしか過ぎません。
 同時に、レーザーの出力を脱毛とやけどのギリギリのラインを見定めるノウハウやスキルを持っているのは症例数のクリニックしかないんです。


 一般的に美容外科業界は、症例数の多いクリニックを選択するという鉄板のルールがあります。
 患者数が多いということは、必然的に症例数が多くノウハウも蓄積されているというのが実例です。
 某有名美容外科に努めているタレント医師も、同様のことを書籍にまとめているので間違いはないでしょう。


 湘南美容外科クリニックは、

日本一の患者数・症例数
高いスキルとノウハウを持つ
多くの男性患者が通い
日本一安価で回数無制限


 で、通うことができるクリニックです。


【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

湘南美容外科が痛くない無痛ひげ脱毛始めました!




 ヒゲの永久脱毛は痛いものだと考えられていました。同時に、日焼けをしていると脱毛は断られるという概念は取り除けません。
 しかし、脱毛器の進化により“ 無理 ”と思われていた無痛&日焼けの医療レーザー脱毛。




 新しい脱毛器の登場により、この概念が覆ってしまいまいました。その脱毛器が、↓↓↓これ↓↓↓



 無痛脱毛の共通点は、皮脂腺の下部にの“ バルジ( 毛母細胞 )”と呼ばれる部分が毛を作っていることがわかっています。
 これは薄毛治療の発展でわかってきた技術が脱毛治療に用いられた技術。脱毛業界もどんどん発展しているのがよくわかります。


 湘南美容外科クリニックの最新脱毛器である“ メディオスター ”と呼ばれる脱毛器。
 このメディオスターを使って、ヒゲの成長期から衰退期に合わせレーザーをバジルに照射することで、痛くない無痛脱毛することができるようになりました。



対応院:新宿本院、池袋西口院、池袋東口院、両国院、町田院、横浜院、藤沢院、川崎院、千葉院、名古屋院、大阪駅前院、MAME心斎橋院、京都院、神戸院、那覇院、札幌院、仙台院、SMC横浜院、SMC大阪院、新宿レーザー院(男性のみ)、西新宿男性レーザー院


↓↓↓無痛を実現!無痛脱毛なら湘南美容外科クリニック↓↓↓

ひげ脱毛


ひげ脱毛を考えるなら、やはり回数無制限のクリニックが良い!

 残念なことに、ひげ脱毛は1度の施術で終わらないんです。
 最近、いろんなクリニックがメンズ脱毛に力を入れ始めてて、かなり身近な存在になってきてます。
 よくクリニックのホームページを眺めるのですが、少し疑問に感じることがあるんです。


 ● ひげ脱毛5回コース ◯◯,◯◯◯円
 ● 口まわりヒゲ脱毛3回コース ◯◯,◯◯◯円  などなど。


 私個人的に思うことは、『 ほんとにこのコースでひげ脱毛が終わるのかな? 』ってこと。
 医療レーザー脱毛は、かなり強力であることは間違いない。これは本当だと思う。
 でも、このコースを選んだとして、『 ヒゲの手入れが楽になったなぁ〜 』と感じた頃にコースが終了なんてこともありえるでしょう...


 良心的な病院なら、幾らかの追加料金でコースを変更してくれるという話も聞いたことはあります。
 でも、それって来院してみないとわからない“ 裏メニュー ”だったりすので、最初に来院するのにはリスクが高いですよね。
 人によっては、お金のことが気になって“ 脱毛できない ”や“ 脱毛そのものを諦めた ”という方もいるのでは?


 あなたが、ヒゲをどの程度脱毛したいか?が病院選びの基準になるわけですが、もし永久脱毛で“ ツルツル ”の状態にしたいなら、無期限・無制限のクリニックを選ぶことを絶対におすすめします。( もちろん、追加料金等一切必要ないクリニックに限ります )
 ヒゲを脱毛して“ ツルツル ”の状態にするなら、最低10回は施術しないといけません。


 3回や5回のコースでは満足できる結果は得られると思いますか?私は絶対に得られないと思います
 まぁ、ヒゲが薄かったら話は別ですけど(笑)
 回数無制限コースの唯一のデメリットは、脱毛費用です。医療ローンも組むことが出来ますが、一括で支払うならそれなりの持ち出しが必要になります。


 同じ脱毛方法で同じ結果が得られるなら、やっぱできるだけ“ 安い ”方がいいですよね。それも、回数無制限で。
 今、私が知ってる限りでは、「 ひげ脱毛を比較的安い価格で回数無制限で施術できるのは湘南美容外科さん 」しか知らないです。


 ・ 湘南美容外科クリニックは、回数無制限で脱毛に取り組んでる老舗です。
   整形やアンチエイジングで有名な医療機関ですが、しっかりと脱毛に取り組んでいる実力者。
   年間症例数も数多く、お店の移動など自由にできるのが魅力です。

   看護師さんのそっけない態度を気にされる方もいるようですが、医療機関なので許容範囲だと思います。
   無料のメール相談もあるので最初のハードルはかなり低いかと。
   回数無期限のひげ脱毛を検討されている方は、ホームページを一度覗いてみてくださいね。





レーザー脱毛は、部位によって効果に差がある?脱毛しやすい箇所と脱毛しづらい箇所

 脱毛しやす箇所と脱毛しづらい箇所がある?


 この表現は適切ではないですが事実なので、あえてこの表現でいきます。
 ポイントはレーザーの強さとヒゲの密度。ヒゲの密度が濃く「 レーザーの照射レベルを上げることができない 」部位は脱毛効果が悪くなります。
 そう、脱毛しづらい箇所なんです。


 鼻下やアゴヒゲは、ヒゲの密度が濃い傾向にありレーザーを照射しても脱毛効果が得づらい
 逆に、頬や首のヒゲは密度が薄い傾向にあるので、レーザーの脱毛効果がとても得やすいです。


 医師の管理下でレーザー脱毛を行うとしても、火傷のリスクを常に考慮しとかないといけません。
 あまり知られていないことですが、レーザー照射の際部位によって出力レベルを微調節してレーザー照射が行われています。


 脱毛序盤戦は、「 ヒゲの密度を下げる 」という目的もあります。
 序盤戦で徐々に密度を下げていき、密度が下がったら積極に照射レベルを上げていくことになります。
 これらのメカニズムから考えれば、やはり「 頬のヒゲ 」は脱毛しやすく「 鼻下やあご(下)」は効果が出にくい箇所であると言えます。


 ちなみに、レーザー脱毛後の効果の表れ方にも「 箇所と個人差 」が大きく影響しています。
 毛根が比較的表皮に近い位置にあるヒゲは、レーザーの強さだけで毛根が吹き飛ぶくらい効果があります。
 ヒゲが抜け落ち始めるのは、3日〜3週間程度を要しているのが現状のようです。

タグ /

ばれないヒゲ脱毛の方法は?時間はかかるけどニードル脱毛がオススメ




 ひげ脱毛したいけど、他人にばれないか心配で。。。


 ヒゲはキレイにしたいけど、誰にもバレずひっそりと。
 これが理想ですね。
 以外に需要が多いんですよ。密かに脱毛したいという方は。


 医療レーザー脱毛は、効率的に脱毛できて効果は高いの特徴ですが、他人にバレやすいという特徴もあります。
 ヒゲ全体にレーザーを当てていくので、患部が広範囲に赤く腫れやすい。最初にバレるのはココです!


 次にバレるとしたら、施術後2週間くらい。
 レーザー当てるとヒゲがポロポロと抜け落ちるので、次のヒゲが生えそろうまでの間にバレる可能性が。
 この変化に気付きやすいのが女性です。同じ男性にはバレてもいいけど、女性にはバレたくない!という方が多いので。。


 脱毛がバレてしまった場合、そんなふうに思われるかというと


 ・ ヒゲの手入れに気を配っている人って、すげ〜〜
 ・ 男のくせに脱毛って...


 前者のように思ってくれるのであればにバレても問題無いですが、後者の場合は最悪です。
 まぁ、どのように思うかは受け取り側の価値観なので。。。
 相手の価値観に左右されたくはないですが、やっぱ不快な思いをするのは嫌ですね。


 だから、誰にも知られずに“ ごくひっそり ”と脱毛したい方が多いのではないかと。
 誰にもバレずにひっそりと自然に薄くしていく方法として効果的なのが電気美容脱毛( 別名ニードル脱毛 )です。
 レーザー脱毛の発展と普及で、徐々に存在が薄くなっている電気美容脱毛ですが永久効果が高い脱毛法の一つです。


 レーザー脱毛と電気美容脱毛の違いは、アプローチの方法にあります。
 電気美容脱毛は、“ 絶縁針 ”を使って脱毛していく手法で、ヒゲ1本1本にアプローチしていきます。
 施術にはどうしても時間がかかってしまうので、レーザー脱毛と比較すると費用が高額になりやすい傾向にあります。


 例えると、「 レーザーはヒゲを面で捉えて脱毛していくのに対し、電気美容脱毛は点で捉えていく脱毛 」って感じでしょうか。


 レーザー脱毛が登場する前から用いられている脱毛法で、永久脱毛として歴史と実績は証明されています。
 日焼けしている方でも脱毛でき、ゆっくりと脱毛していくので『 自然に薄くなっていく 』というがの実感できる脱毛法。
 メリットは大きいですが、いかんせ費用と時間がかかってしまうのがデメリットといったところでしょうか。


 自然に薄くでき、誰にもバレずに脱毛したい


 という方には、お勧めできる脱毛法の一つです。


 電気美容脱毛なら脱毛士の資格を持つメンズエステでの脱毛がオススメです!

 ⇒⇒⇒ メンズエステTBCの脱毛
 ⇒⇒⇒ ダンディハウスの脱毛

タグ /

カミソリ後のひりひり感をシェービングローションで引き締める

 シェービングが終了したら、アフターフォローに入ります。


 ヒゲを剃ったら剃りっぱなし!


 これが一番いけないこと。シェービングは、あなたが思っている以上に肌へストレスを与えています。
 しっかりと、アフターケアしておくことでカミソリ負けを未然に防ぐことができます。


 シェービングが終わったら、冷水でシェービング剤やヒゲの残骸をすべて洗い流しましょう
 ゴシゴシ擦るのはよくありませんが、しっかりと洗い流しておいてください。


 和らいタオルなどで乾かします。
 拭き取るのではなく、乾かすイメージで。


 顔をゴシゴシといきたいところですが、ここはグッと我慢して“ トントンと軽くマッサージするイメージかな。
 ( 専門用語では、パッティングって言うらしいです。興味のある方は、奥さんや彼女さんに聞いてみてください。)


 しっかりと顔が乾いたら、アフターシェーブローションの出番です。
 剃毛後の肌は、乾燥しやすい状態になっているので“ 保湿と肌のひきしめ作用 ”がある薬用アフターシェーブローションがお勧めです。
 殺菌作用とかあるといいかもしれないですが、お肌の状態も気になるので低刺激なものが無難かな。

タグ /

大宮中央クリニックの脱毛費用

 大宮中央クリニックの脱毛費用は、とてもリーズナブルな価格設定になっています。
 他のクリニックと見比べても、驚くほど安い。。。。。
 これでほんとに経営やっていけるのか?? なんて客観的に見てしまっちゃう俺・・・


 とりあえず、大宮中央クリニックの脱毛費用を調べてみた
 いくつかコースがあったけど、このブログはヒゲ脱毛のブログだからヒゲ脱毛の情報だけ

 公式HPでは、 

 指毛・口ヒゲ・アゴ脱毛
 フリーパス通常¥60,000〜¥80,000⇒キャンペーン¥19,800〜¥29,800


 大宮中央クリニックは、治療費を最大限引き下げているためレーザー照射完了後の保証は一切ありません。
 ここは、保証にかかる費用を施術費用に還元したと考えればいいと思う。

 唯一割引があるとすれば、6回セットを申し込みしレーザー照射が完了した。
 さらに6回セットを追加で申し込んだ場合、状態によっては5〜10%程度の割引があるようです。

 ひげの発毛期をしっかり考慮し、医師の指導の下レーザー照射を行っていけば、1年程度で脱毛することがガ可能となるのは間違いないでしょう。

 保証は無いものの、レーザー照射の施術を受けた人はトラブルやアフターケアは無料で行っているので安心です。


                                     大宮中央クリニックの公式HPは、こちら

クリニックや病院でレーザー脱毛を行うのか??

 なんで、クリニックや病院でひげの医療レーザー脱毛を行うのか??
 そもそもエステでも永久脱毛やっているじゃないか!! なんて思ってしまいます。
 それに、エステなら綺麗なお姉さんが担当しくれるじゃないか!! ってこともある。


 僕も、はじめはエステかなぁ〜〜なんて思ったりもしてました。
 でも、医療レーザー脱毛を調べるうち、徐々にクリニックや病院の脱毛の魅力を感じはじめてます。


 病院やクリニックで受けることができる、医療レーザー脱毛の魅力は

 red.gif 安価な価格設定
 red.gif 医師または医師の指導による看護師の施術
 red.gif 高い脱毛効果
 red.gif 火傷や裂傷などにも迅速な対処

 などがあります。
 エステの脱毛には、これらの魅力はありません。
 というか、そもそもエステが謳っているレーザー脱毛って光脱毛と呼ばれるもの。

 レーザーの出力は、病院やクリニックで行うレーザー脱毛の方が出力が高い
 危険ですが、遠くから目にレーザーを照射させた場合、失明する可能性が極めて高いほど出力の高いレーザーが用いられています。
 この高い出力の取り扱いを許可されているのは、お医者さんだけなんですよね。

 治療になるので、エステでの脱毛より安価ですむし短い期間で高い効果を発揮してくれるわけです。
 その上、万が一治療中に火傷や裂傷などしてしまった場合、適切な処置を施してもらうことが出来ます。
 エステでは、患部を氷で冷やす程度です。。。

 病院やクリニックだと、しつこい勧誘なんて無いですし。。。。
 ひげの永久脱毛を考えるなら、病院やクリニックで受けることができる医療レーザー脱毛がオススメです。

大宮中央クリニックの医療レーザーひげ脱毛

 red.gif ひげを剃ってもすぐに伸びてしまう
 orange.gif 髭剃り跡が青くなる
 green.gif ひげが太い
 blue.gif かみそり負けする
 black.gif 髭剃り跡が赤くなったりヒリヒリしたりする
 red.gif 1日2回以上ひげ剃りが必要

 こんなひげに関する悩みを持っている人は多い。おしゃれのアイテムとしてひげを使うことも出来ますが、ひげがコンプレックスとなっている人も多い。
 『 脱毛 』といえば、一般的に女性が行うものというイメージがありますが、体毛や毛の量、ひげなどの毛深さを気にするのは男性も一緒。

 大宮中央クリニックで行っているひげの脱毛は、『 医療レーザー脱毛 』といわれるものに分類されます。
 一般的に医療レーザー脱毛で永久的な効果を得るためには、6〜10回程度のレーザー照射が必要といわれています。
 大宮中央クリニックのレーザー脱毛でも同様で、『 永久脱毛を行うためには6〜10回前後のレーザー脱毛が必要 』とされています。

 まぁ、脱毛効果には個人差があるので必要な照射回数は異なりますが。。。
 大宮中央クリニックでの、レーザー脱毛は最低1ヶ月以上の間隔をあける必要があるとされています。
 ひげの発毛サイクルを考えた期間なので、最大の効果を発揮するためには1ヶ月くらい間隔をあける必要があるのでしょうね。

 逆に、早く効果を得るために治療後1ヶ月未満で、レーザー照射をしても効果を得ることは出来ないようです。
 あと、注意しておいたほうがいいのは『 痛み 』に関してです。
 エステの脱毛よりは、痛みが少ないのが医療レーザー脱毛の特徴です。

 しかし、まったく無痛であるかというと痛みが無いことはありません。
 例えるなら、ゴムではじいたような痛みや熱さを感じます。
 でも、痛いのは嫌。。。なんて人も多いと思いますが、そんな人には患部を冷やして照射することもあるみたいです。

 患部を冷却することで、レーザーの光が届きにくくなる場合もあり最大限の効果を発揮することが無いこともあるみたいですね。
 多少痛くても、我慢が必要といったところでしょうか。。。
 まぁ、だいたい5〜10分程度で治療完了するので我慢できないわけではありませんね。

 と、まぁこのサイクルを脱毛完了まで続けていくことになります。
 しつこいようですが、6〜10回期間にして半年から1年程度かけてゆっくり永久脱毛していくことになる。
 医療レーザー脱毛は、最初の1回目から高い効果を期待できるため人気急上昇中の脱毛方法のひとつです。

メールの質問でクリニックの反応を見てみる

 ひげの医療レーザー脱毛をする場合,クリニック選びはとても重要。
 クリニック選びの基準はいろいろありますが,やっぱり個人差があります。
 病院って,人それぞれ感じ方が違うから,フィーリングが合う合わないかがどうしてもあるからです。


 そんな時に参考にしてほしいのが,メールでの質問です。
 病院やクリニックに直接メールで聞きたいことを相談する。
 僕もこの方法はよく使いますが,お店選びの基準にしていることが多いです。


 僕がもっとも重要視しているのが、クリニックからの返事。
 返信の早さも注目したいですが、返信が早いのは当たり前。


 最も重要なのは、『 僕たちの質問に的確に答えているか?? 』ということ。


 文字での説明は、最も難しい表現方法のひとつです。
 それでも、僕たち患者に的確に回答できるクリニックは、信頼してもいいクリニックの1つです。
 逆に、患者の質問に標準的な回答しかできず広告ばかり送ってくるクリニックは、優先順位を下げておく必要があるかも。。。


 クリニックとや病院と、コンタクトを取った人しか分からない情報がメール・電話相談にはたくさんあります。
 ネットの口コミや評判も、評価すべきところはたくさんありますが自分が経験したことは非常に価値のある判断基準のひとつです。


 電話で聞きづらいことは、メールで相談。
 標準的なことは、電話で相談。
 あとはクリニックの反応をしっかり見て、クリニックを選ぶのもいいかもしれませんね。

topへ戻る

Return to page top