ホーム » ひげ脱毛の痛み

無痛脱毛を実現!痛くないヒゲのレーザー脱毛【 新宿歌舞伎町 】



 どれだけ脱毛器が進化しても。どれだけ技術力を高めても。。。やはり医療系脱毛には痛みが伴います。


ヒゲのレーザー脱毛では、無痛脱毛は実現できないのでは?



 なんて考えてしまいます。
 まぁ、飛躍的に脱毛器が進化したり技術力が高まれば可能になる日はいつかやってくると思います。。。。

 これまでは、ひげ脱毛には痛みが伴うというのが定説でした。
 、近年の脱毛の概念が変わり、ほぼ無痛( 個人差あり )で脱毛することが可能となりました。


 従来の脱毛方法は、毛根にある毛母細胞がヒゲを作り出し毛が生えてくるというのが定説でした。




 しかし、最近のムダ毛の研究から生まれた理論では、皮脂腺の下部“ バルジ( 毛母細胞 ) ”と呼ばれる部分が毛を作り出すことがわかってきました。
 この“ バルジ ”と呼ばれる発毛因子は薄毛治療で発見された理論。ヒゲの成長期から衰退期に合わせレーザーを照射することでヒゲを効率かつ効果的に脱毛することができるようになりました。
 それも、ほぼ無痛で。。。




 ほぼ無痛のHAYABUSA脱毛は、やはり当然一定数の熱量を加える事になるので、“ ピリッ ”とした痛みがあります。( 痛みの感じ方に関しては、本当に個人差がありますが、HAYABUSA脱毛はほぼ無痛 )
 まずはテスト照射し、その痛みに耐えることができるか検討してみることがおすすめです。


 麻酔使用に抵抗のある方は、一度試してみる価値のある脱毛法です。もちろん、痛みに耐えることができない方のために、麻酔( 別途料金あり )も準備しているのでテスト照射後に麻酔導入するかどうかを検討してみるのも良いでしょう。


 できたてホヤホヤの技術なので、料金が比較的高めなのが難点です。でも、毎回麻酔を使うことを考えれば身体に与える影響、そして懐具合が心配。
 その点にフォーカスすれば、比較的リーズナブルな価格設定となっています。
 ひげ脱毛で、痛みに絶えることで挫折してしまった方や、通ってるクリニックでの痛みに絶えることができない、麻酔を使いたくないけど脱毛したいという方は、一度挑戦して観る価値があるでしょう。



ハヤブサ脱毛

タグ /

医療レーザー脱毛に無痛はありえない?

 痛い、痛いと有名なヒゲのレーザー脱毛ですが、


 無痛


 と銘打ってお客さんを寄せ集めている病院がありますね。
 脱毛は痛いものと思ってるので、本当に無痛脱毛が可能なのか?調べてみました。


 ヒゲをレーザー脱毛する時に伴う痛みは、


 ・ レーザー照射時の痛み
 ・ レーザー照射後の痛み


 の、2つがあります。
 レーザー照射時の痛みは、『 冷却や麻酔 』で対応。幹部が麻痺している間にレーザー照射し、ヒゲを脱毛していくことになります。

 レーザー照射後の痛みは、もうどうしようもないかもしれません。
 強力なレーザーを照射することで、肌は軽くやけどしたような状態になります。ヒリヒリするというかジンジンするというか。


 痛みと表して良いのかわからない痛み( やっぱ痛みか )があります。
 体験者のほとんどが「 我慢出来ない程の痛みではない 」と話しているので、個人差のある痛みでも大丈夫なんだと思います。


 無痛または、軽度の痛みを追求するならライトシェア・デュエットという脱毛器での脱毛がいいかもしれないですね。
 大きな間口で皮膚を挟み込み、肌のより深くまでレーザーを照射できる工夫がなされてます。
 ( 毛根がレーザーの光源部により近くなるので、弱い出力のレーザーで脱毛が可能に。)


 raitosheadhuetto.JPG


 まったく痛みがない( 無痛 )となると、今の技術では「 さすがに難しそう 」というのが私の結論です。
 ( 痛さは千差万別で個人差による影響を大きく受けるから )

タグ /

医療レーザー脱毛って痛い?痛くない脱毛してるクニックって?



 ひげ脱毛したいけど痛みが気になり、なかなか踏ん切りがつかない!


 という方、多いと思います。


 踏ん切りがつかないまでも、「 どれくらい痛んだろ? 」って気になるんじゃないかと。



 レーザー脱毛時の痛みについてネットで検索していると、多くのサイトで、


輪ゴムを弾いた程度の痛み


 と紹介されてます。



 痛みには個人差があるので、「 正直わからない 」というのが事実かも。

 でも、確実に言えるのは「 脱毛序盤はかなり痛い 」と覚悟しておいたほうがいいと思うんですね。
 レーザー脱毛時の痛みは、「 輪ゴムで弾いた程度の痛み 」とはかけ離れたくらい痛いです。


 涙を流しながら脱毛してる人や、皮膚をナイフでえぐられたくらいの痛みとうまい表現してる人もいます。
 3回、4回とレーザーの照射も回を重ねるとヒゲが徐々に薄くなり、痛みも軽くなってくると思うんですね。
 最初のうちは半端なく痛いと思うので、それを乗り越えるだけの勢いが必要じゃないかと(笑)


 最近では、ヒゲの医療レーザー脱毛の費用のかなり安くなってきてます。
 手頃な価格で受けられるなら、最後のハードルは「 痛み 」ではないかと。


 痛みに弱い人は、

 「 患者の痛み(負担)をどれだけ軽減させることが出来るか?

 を重視している病院やクリニックを選ぶと途中で挫折することは少ないですよ。



 ヒゲの永久脱毛の痛みについてホンキで考えるクリニックがあります。
 それは、東京イセアクリニックです。関東周辺にお住まいの人にはおすすめできるクリニックの1つ。

 関東周辺にお住まいの方で、ヒゲの永久脱毛できるクリニックを探しているという人!
 まずは、カウンセリングで話を聞いてみては??


 ⇒⇒⇒ 永久脱毛の痛みを徹底除去!東京イセアクリニックの詳細はこちら!!


topへ戻る

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。