ホーム » 医療レーザー脱毛の謎?? » アレキサンドライトレーザーの特徴と利点

アレキサンドライトレーザーの特徴と利点

 ダイオードレーザーの最大のライバルと称されているレーザー光線が、


 米国キャンデラ社製のアレキサンドライトレーザー光線


 を使った脱毛。


 米国キャンデラ社のアレキサンドライトレーザー脱毛器の特徴と利点は大きく分けて2つ

 ・ 美肌効果
 ・ ニキビ跡やシミ、くすみ除去に用いられる

 脱毛スポットがダイオードレーザーと比較すると小さく、どうしても照射回数が増加してしまう。
 ダイオードより痛みを強く感じてしまうし、冷却装置も付いてません。その他の作用はダイオードレーザーと大差はなく、レーザーの違いで脱毛効果が異なるかといえば、そんなことはないでしょう。


 アレキサンドライトレーザーには、コラーゲンの産生を促進する作用があって、自己処理で開ききった毛穴を引き締める効果が期待出来たりします。
 同時に、シミやくすみを治療するために主に用いられるレーザーなので、脱毛と同時に美肌効果も期待できるでしょう。
 ( 病院やクリニックのほとんどは、くすみの除去や美肌効果を謳ってないため副産物として考えるのが得策かも )


 ヒゲの永久脱毛にアレキサンドライトレーザーを用いた場合、どれだけ美肌効果があるかは疑問だったりもします。
 とはいえ、医療レーザー脱毛でも5〜6回くらいレーザーを照射しないと脱毛が完了しないケースも多いため、「 −5歳肌 」は実現できるのかもしれません。
タグ /
topへ戻る

Return to page top