ホーム » 医療レーザー脱毛の謎?? » 医療レーザーひげ脱毛に迷ってるならまず体験脱毛で!

医療レーザーひげ脱毛に迷ってるならまず体験脱毛で!

 医療レーザーでひげ脱毛に挑戦してみたいけど、痛みや費用、効果などなど。悩みはつきませんね。
 そんな人にお勧めしたいのが、まずは「 体験脱毛 」でその効果を実感してみる方法です。


 医療レーザー脱毛は、病院( 主に皮膚科 )や美容外科などの医療機関で受けることができます。
 病院によって異なりますが、ほとんどの医療機関で体験脱毛( またはテスト脱毛 )を格安の価格( または無料 )で受けることができます。


 ひげ脱毛を始める前に、いくつか考えないといけないことがあるんですがご存知ですか?

 え?脱毛費用??半分正解で半分不正解。
 病院であれば、価格変動はエステほど大きくないのでカウンセリング時にプランを確認し、それに向かってお金を貯めればOK。
 脱毛経験者のほとんどは、「 簡単に溜まったよ! 」って言ってます。


 じゃぁ、何を考えておかないといけないかというと。

 ・ 通いやすさ
 ・ 痛みと効果

 この2つ。


 ・ 自宅や職場からどれくらいの距離に病院があるか?( 通いやすいか? )
 ・ レーザー照射時の痛みはどれほどか?( 我慢できるくらいの痛みか? )
 ・ レーザー照射後、どんな効果があるか?


 カウンセリング ⇒ 体験脱毛( テスト脱毛 )でこのくらいはチェックしておくことをお勧めします。
 脱毛は、数カ月に1度病院に通う必要があります。それも30分程度の処置のために。。。

 ・ 病院への距離が遠くて、その上たった30分程度のために数ヶ月に1度通うのが面倒だ!

 前払いでお金を支払っていても、病院までのアクセスが遠く通うのに時間がかかれば、自ずと病院から脚が遠のきます。


 ・ レーザー照射時の痛みが耐えられなくて病院への足が遠のく

 脱毛を途中断念する人のほとんどは、この「 痛み 」が嫌というケースが多いです。
 脱毛開始直後は、なかなか効果を実感することができず痛みが強いので「 脱毛失敗 」の不安が頭をよぎります。


 レーザー照射後1〜2週間は髭の手入れをすることができず、ヒゲはレーザーを当てる前の状態が続きます。
 ここで焦って、髭を抜いてしまう人もいるようですが、ここはグッと我慢が必要。
 この停滞期を乗り越えると、ヒゲがポロポロ抜け始めるのでレーザー脱毛の効果の高さを実感することができます。


 医療レーザー脱毛でひげ脱毛を受けようか検討している人は、情報収集もいいですが実際に自分で試して見ることをお勧めします。
 情報収集で湧き上がった疑問を、脱毛専門医であるお医者さんにぶつけてみると、そのお医者さんの力量も推し量れるので、必然的に良いクリニックに出会えることもできちゃいますよ。
タグ /
topへ戻る

Return to page top