ホーム » 2014年05月

ひげ脱毛を考えるなら、やはり回数無制限のクリニックが良い!

 残念なことに、ひげ脱毛は1度の施術で終わらないんです。
 最近、いろんなクリニックがメンズ脱毛に力を入れ始めてて、かなり身近な存在になってきてます。
 よくクリニックのホームページを眺めるのですが、少し疑問に感じることがあるんです。


 ● ひげ脱毛5回コース ◯◯,◯◯◯円
 ● 口まわりヒゲ脱毛3回コース ◯◯,◯◯◯円  などなど。


 私個人的に思うことは、『 ほんとにこのコースでひげ脱毛が終わるのかな? 』ってこと。
 医療レーザー脱毛は、かなり強力であることは間違いない。これは本当だと思う。
 でも、このコースを選んだとして、『 ヒゲの手入れが楽になったなぁ〜 』と感じた頃にコースが終了なんてこともありえるでしょう...


 良心的な病院なら、幾らかの追加料金でコースを変更してくれるという話も聞いたことはあります。
 でも、それって来院してみないとわからない“ 裏メニュー ”だったりすので、最初に来院するのにはリスクが高いですよね。
 人によっては、お金のことが気になって“ 脱毛できない ”や“ 脱毛そのものを諦めた ”という方もいるのでは?


 あなたが、ヒゲをどの程度脱毛したいか?が病院選びの基準になるわけですが、もし永久脱毛で“ ツルツル ”の状態にしたいなら、無期限・無制限のクリニックを選ぶことを絶対におすすめします。( もちろん、追加料金等一切必要ないクリニックに限ります )
 ヒゲを脱毛して“ ツルツル ”の状態にするなら、最低10回は施術しないといけません。


 3回や5回のコースでは満足できる結果は得られると思いますか?私は絶対に得られないと思います
 まぁ、ヒゲが薄かったら話は別ですけど(笑)
 回数無制限コースの唯一のデメリットは、脱毛費用です。医療ローンも組むことが出来ますが、一括で支払うならそれなりの持ち出しが必要になります。


 同じ脱毛方法で同じ結果が得られるなら、やっぱできるだけ“ 安い ”方がいいですよね。それも、回数無制限で。
 今、私が知ってる限りでは、「 ひげ脱毛を比較的安い価格で回数無制限で施術できるのは湘南美容外科さん 」しか知らないです。


 ・ 湘南美容外科クリニックは、回数無制限で脱毛に取り組んでる老舗です。
   整形やアンチエイジングで有名な医療機関ですが、しっかりと脱毛に取り組んでいる実力者。
   年間症例数も数多く、お店の移動など自由にできるのが魅力です。

   看護師さんのそっけない態度を気にされる方もいるようですが、医療機関なので許容範囲だと思います。
   無料のメール相談もあるので最初のハードルはかなり低いかと。
   回数無期限のひげ脱毛を検討されている方は、ホームページを一度覗いてみてくださいね。





肌が弱い俺!ヒゲの医療脱毛は受けられるのか?副作用の問題は?

 肌の状態が万全の方なら心配することはないと思うけど、敏感肌の方や肌の弱い方にとっては死活問題。
 ひげ剃るとカミソリ負けなったり、赤く腫れ上がったり、アトピーだったり...


でも、ヒゲを永久脱毛したい



 本当に悩んでいる方もいらっしゃると思うので、脱毛に挑戦できるのか調べてみました。
 今の脱毛施術の主流は医療レーザー脱毛と呼ばれるもので施術されるケースがほとんどです。


 光アレルギー(だったかな?)やレーザー光線アレルギーをお持ちの方は、他の脱毛方法を検討したほうが絶対に良いです。
 とはいえ、素人判断で決断を下すのは無謀、とりあえず複数の美容外科をピックアップして相談に行くのがベストだと思います。


 では、敏感肌やアトピーに悩んでいる方も、“ ヒゲを脱毛したい ”と考えている方がとっても多い。
 医療レーザー脱毛の原理は、肌の奥深くにあるヒゲの毛根にレーザーを照射し、メラニン色素に反応する仕組み。
 レーザーが肌を浸透し皮膚下の毛根が持つメラニン色素に照射したレーザーがメラニンに反応して高い熱を発し毛根を破壊する行為。


 もちろん、肌に浸透するレーザーといっても肌にストレスを与えていくので何らかのトラブルは想定しておく必要はあります
 しかし、電気シェーバーやカミソリなどと比較すると軽い症状ですむケースがほとんどなんですね。
 皮膚科や美容皮膚科、美容外科など脱毛をしているお医者さんに相談して、あなたのヒゲが医療レーザーで脱毛可能か診断することが良いでしょう。( カウンセリングなら無料または格安での相談に乗ってくれる医療機関がほとんどです。


 肌の弱い方が医療脱毛できるかどうか明確に答えが出せなくてすみません。
 肌の状態は個人差の影響が大きいので、決まった答えが出しにくいのが実情なんです(悲)


 とはいえ、各医療機関のHPや口コミサイトを覗いてみても、建設的なな回答ばかりです。
 肌の弱い方や敏感肌の方でも医療脱毛できるというのが答えかもしれないですね。


docter01_a02.png もちろん、万全を期するために事前の“ テスト照射 ”は必須ですよ。肌の目立たない箇所で、レーザーをテスト照射して肌にトラブルが起こらないか様子を見させてくださいとお医者さんは言うでしょう。( ここでは脱毛の効果も一緒に確認しておくとよいでしょう )


 逆に、私達の言葉を無視して『 テスト照射しなくても大丈夫ですよ! 脱毛やっちゃいましょう!! 』的な軽いノリで勧誘する病院は、どれだけ条件が良くてもキッパリお断りしましょう。
 前述しましたが、肌が弱いといっても個人差による影響がとても大きいと思います。悩みの具合も個人差が大きく、あなたの真剣な悩みに耳を傾けてくれないお医者さんには身を委ねることは絶対に避けるべきです。


 肌の弱い方や敏感肌、アトピーに悩んでいる方は、毎日のひげ剃りには苦慮されていることだと思います。
 ヒリヒリしたカミソリ負けだったり、不必要なカサカサの乾燥肌、症状がひどい方はカミソリを当てたところが真っ赤に腫れあがり裂傷を伴うことも。


 毎日のひげ剃りに恐怖を感じている方も少なからずいらっしゃるので、そんな方にはぜひ医療レーザーでひげを永久脱毛して悩みを解決していただきたいと思います。
 最近、メンズの脱毛はかなり身近になってきましたが、まだまだハードルは高い!近所の皮膚科で施術してもらうことが出来るなら問題無いですが、それはまだまだ難しい。


 美容外科や美容皮膚科、形成外科といったクリニック系の医療機関で施術されるのが一番効果的です。
 まずは、脱毛の相談と一緒に肌の状態を診察してもらいに行くのも良い選択かと思いますよ。

レーザー脱毛したらシミは消えるの?消えないの?

img_lightsheer.jpg 肌のシワやシミを除去するのに用いられるのがレーザー治療。このレーザー治療には強烈な効果があるらしく、美容皮膚科など専門家が肌の状態を見れば施術しているかどうか分かるくらい綺麗になるらしいですね。


 ちょっとここで疑問が。ヒゲをレーザー脱毛したらシミは消えるのか?消えないのか?ってこと。


 たいていの男子が電気シェーバーやカミソリでひげのケアに勤しんでる。
 気がついたら、シミなどの色素沈着が大量発生(滝汗)


 せっかくヒゲを脱毛しても、これまでの戦歴であるシミや色素沈着が目立ってしまったら... 脱毛する意味がない!かも
 脱毛もアンチエイジングもレーザーを照射する行為は変わらないんだから、シミ消えるんじゃねぇ〜〜??って勢いで調べてみました。


 なかなか明確な答えがないのが事実で、実際にシミへのアプローチがどの程度起こるのか解決するまでにいたりませんでした。
 でも、少しだけわかったことがありますよ。


 まず、シワを消すレーザーとヒゲを脱毛するレーザーは根本的な仕様がまったく異なるらしい。私も専門家ではないので、詳しい原理はわかりませんが、同じレーザーを使っても照射する“ スパン(レーザーの長さ)? ”がやや異なるようです。
 そのため、肌にアプローチするレーザーとムダ毛にアプローチするレーザーとは、まったく異なるという答えになるので、どのクリニックもシミや色素沈着が消えます!とは謳っていないわけなんですね。


 でも、レーザー脱毛でここから嬉しい副産物が。どうしても個人差が有りますが、レーザーを照射すると肌の新陳代謝が促される傾向にあります。
 古い肌がどんどん押し出され新しい肌がどんどん生まれてくる。古い肌は角質として体外に排出されていくので、きれいな肌をキープすることが出来る。


 血気盛んに代謝を繰り返せば、表皮にこびり付いていたシミやシワ、色素沈着といった肌トラブルは徐々に緩和されていく傾向にあるかもしれません。
 なにより、ツルツルまでヒゲを脱毛すればカミソリや毛抜きとは、“ サヨウナラ〜 ”することができるので、肌に余分なストレスを与えず、シミや色素沈着は徐々に薄くなっていくことでしょう。


 レーザー脱毛を体験した方の多くは、肌のハリと透明感が良くなった!って感想残しているので、やはりそれなりに効果が期待できるということでしょう。( この効果は実際の施術者の口コミ体験談です )
 では、なぜお医者さんは“ シミも一緒に消えますよ! ”と紹介しないのか? これは恐らく誇大広告となる可能性があるから。


 前述したとおり、肌に照射するレーザーと脱毛時に照射するレーザーは、若干異なる。

  「 脱毛と一緒にシミやシワ、色素沈着が消える! 」と広告出してお客さん集めたたけど、シミが消えなかった...
 これでは、トラブルは絶えないし病院側も対応で大変です。


 だから、美容外科のホームページには、レーザー脱毛ではシミやシワ、色素沈着のことに触れていないんですね。
 多くのクリニックは、医療用の美白クリームを提供し肌の美白を進めています。
 ( 予め施術コースに含まれているケースと、別料金のケースがあるので事前にチェックが必要 )


 あなたが抱えている最も根深い悩みは何ですか? たぶん、このブログに遊びに来てくれたということは、“ ひげ ”に関して何らかの悩みを抱えているはず。
 シミや色素沈着がどのくらいあるのかわかんないですが、まずはひげ脱毛の終了に注力してみてはいかがでしょう。


 4〜6回くらいレーザーを照射すれば、自ずと効果が現れ始めます。その時、「 シミや色素沈着がどのくらい気になるのか? 」をチェックして、脱毛してる医療機関に相談してみるという選択もありですね。



 結論!レーザー脱毛でシミが消えるかどうかは、実際やってみないとわからない!
 これが、当ブログの回答です。
 脱毛したら一緒にシミが消えた!これが最も理想的な副産物だったりしますが。


 ちなみに、未だに流行っているメンズエステでの脱毛。この脱毛に関しては、シミやシワはメンズエステ独自のコースを準備しているため、メンズエステで相談すると別のコースを紹介されることになりますよ。

気になる青ひげは、病院の脱毛で治る?

  青ひげなんとかなりませんか?
  病院で治療することは出来ないですかね?
  治すなら何科を受診すれば?

higenayami.jpg
 毎朝しっかり髭を剃っているけど夜には...
  しっかりヒゲが生えそろって -o-;;
 ひげ剃った直後から青々として、
  夕方にはヒゲがチクチク生えそろってて...




 青ひげを隠すのに、ヒゲを定期的に抜いていたり、効き目が定かで無ない脱毛剤(除毛剤)?なるものの購入を本気で考えてみたり。
 あなたは、どこかでこんなこと考えたりしてませんか?
 いっその事、病院で治すことが出来ないんだろうか?と考えてしまう方もいるかもしれませんね。


 ヒゲを残しつつ、病気のように青ひげを病院で治療するってことは正直難しんですね。
 でも、青ひげの根本的な原因“ ヒゲ ”を脱毛してしまうことで悩みを軽減することはもちろん可能。
 ヒゲが薄くなっていくことで、ひげの悩みはほとんどを解決することができます。



 じゃぁ、さっそく病院で!
 といきたいところですが、その辺にある病院で脱毛できるわけではないんです。



 一般的に脱毛は皮膚科を受診することで対応可能なんですが、そもそも脱毛やってる皮膚科でないと受けることができません。
 大きな病院や総合病院のほとんどでは対応不可というケースも少なくないんです。
 最近は、脱毛設備を完備している皮膚科は少なくなっているので、少し一生懸命探さないといけないかもしれません。



 ここでオススメしたいのが、美容外科や美容皮膚科、形成外科といった美容クリニックと呼ばれる病院です。
 そう!ご想像通りの整形したりシワを消したりする病院です。一般的にはクリニックと呼ばれているケースが多いかな?


 これらクリニックには、最近の脱毛設備が一式取り揃えてありますし、男性対応可という病院も多い。
 待合室で女性と一緒になるケースや施術者が女性の看護師さんというデメリットも有りますが、最新の脱毛設備でしっかり脱毛に取り組むことができるので、最近は男性もせっせと通っているという方もとても多いです。


 これから美容形成外科で脱毛受ける方は、男性の先駆者の方には感謝ですね。これだけひげ脱毛が一般的になってきたのも、先駆者の方たちが恥ずかしい思いをしながらも、せっせと病院へ通ってくれたおかげです。
 とはいえ、何事も初めてのことは緊張するし慎重にもなります。


 男が美容外科?


 と、なかには抵抗ある方もいるかもしれないです。でもね、病院に行くことを悩んでいても、あなたの悩み“ 青ひげ ”は解決しないです。
 本気でコンプレックスをで解決したいなら、どこかで踏ん切りつけて決断する必要があったりします。


 男性専門の美容形成外科は?と探してみても、なかなか見つからないのが正直なところでしょう。
 私も一時期いろいろ探しましたが、美容は女性がメインなので見つかんなかった... まぁ、あったとしても必要以上に値段は高いと思いますけどね。


 気恥ずかしいのは最初だけ。その最初を乗り越えることができれば、あとは青ひげの悩みと真摯に向き合うことができるので、お勧めです。
 参考までに、「 あなたに女性の下着売り場コーナーを横切ることが出来るだけの勇気があれば、美容外科に通うだけの勇気はあると思います。」


 あとは、どんな方法でどこの病院で脱毛するかという“ 検討と決断 ”だけです。
 脱毛に関する情報は、このブログが何かのお役に立てるかもしれないです。脱毛に関する情報は、このブログにしっかりと詰め込んでいるので。
 おすすめの病院など医療機関の情報も紹介してるので、あなたが探した病院と見比べてみていただけると良いと思いますよ。


 あなたの青ひげの悩みが、病院で解決できることを切に願っていますので!

タグ /
topへ戻る

Return to page top